プロフィール

GAKU

Author:GAKU
バイクは、kawasakiZZR1200
クルマは、SUBARU OUTBACK

人生万事塞翁が馬の毎日です

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon

OUTBACK!!

レガシィブログリンク

ブログ内検索

カテゴリー

グラフ

最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:心に通ずる道は胃を通る!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトバック12ヶ月点検

購入からちょうど一年、愛車のアウトバックの12ヶ月点検を受けてきました。

購入時にスバルレガシィサービスパッケージ(だったな)に加入しているので、基本的な点検費用はかかりません。

ちなみに1年間の走行距離は28000km。30000kmいくかと思っていたけど、そこまではいきませんでした。

今回の作業内容を以下に列挙しておきます。

●SSP12ヶ月法定定期点検
 SSP12ヶ月点検
 エンジンオイル(BGS)2.0L
エンジンオイル 交換
 オイルフィルター 脱着・交換
 ガスケット、ドレーン プラグ
 エレメント、エア クリーナ
 オイル フィルタ コンプリート

●マルチインフォーメーションパネル取り付け

●ATオイル交換
 ATオイル 交換 
 A.T.F
 プロメディック 0.5L
 感謝デー割引
 ATFフィルター交換
 オート トランスミッション フルード
 右ドアガラス調整
 走行中の異音対策
 シガーライター電源確保



請求額は、33937円なり。

点検後は、ATの調子が抜群にいいです。ATFを交換して、フィルターも交換したし、添加剤のプロメディックもなかなかいい感じ。

吸気系の異音の原因は、マフラーの遮熱板のビビリ音だったみたいです。これはクレーム対応ということで、新品を注文して納入次第、交換になりました。

また一年頼むよ、相棒。
スポンサーサイト

2006 KCBMオートポリス

kawasaki乗りにはおなじみのKCBM(カワサキコーヒーブレイクミーティング)。本日ようやく2006年の初めてのイベントが発表されました。

大方の予想と噂通り、例年のSPA直入ではなく、今年からオートポリスになりました。これにより前日イベントの絡みあって考えなくてはいけないことが出来ましたね。いつもだと七里田温泉のみやまがあって便利だったのですが…。

とにかく、発表されて良かった。九州にツーリングの春がやってきました。

詳細は以下のサイトを参照してください。

『カワサキコーヒーブレイクミーティングinオートポリス 』
開催案内 LAST UPDATE 2006-03-23


日時: 2006年4月23日(日)10:00~12:00
エリア: 九州
都道府県: 大分県
場所: オートポリス
住所: 大分県日田市上津江町上野田1112-8
問い合わせ先: KAZEフリーダイヤル
TEL: 0120-100819



カワサキコーヒーブレイクミーティング in オートポリス

今年で9年目を迎える「カワサキコーヒーブレイクミーティング」が、来る4月23日(日)大分県・オートポリスからスタートします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★なおオートポリス入場時に清掃料として300円が必要となっています。★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
※KAZE会員の方はVol.170の機関紙(P9)の無料入場券をご持参ください。

そもそも「カワサキコーヒーブレイクミーティング」とは? 南アフリカ共和国では、日曜日の朝にライダーが集まり朝食を取りながらバイク話に花を咲かせる習慣があるそうです。そんな素敵なバイク文化を日本でも・・・と思い1998年にスタートしました。雨の日もあれば小雪が舞う日もありましたが、各会場とも大勢のカワサキ乗りにご来場いただいています。

コーヒー片手にバイク談義を・・・、たったこれだけのシンプルなイベントですが、九州各県のカワサキ乗りの皆様、そして全国各地のカワサキ乗りの皆様、オートポリスで新しい出会いを、そして思い出を作ってください。皆様のご来場をお待ちしております。ただし、くれぐれも安全運転でお越しくださいネ。


■オートポリス サイトへはこちら
--> www.autopolis.jp/

アウトバック ボディケア

ワカシマオートガラスにて、アウトバックに施工していたアークバリア21の1年点検をしてきました。

明細
 アークバリア21メンテ…10000円
 ワイパーガラス交換(2点)…3000円

 合計13000円なり

担当の田中さんに、「もうちょっと洗ってあげて下さいよ」と言われたけど、かなりきちんと洗っていたんです…。
 どうやら水染みが残っていたようだ。でも、いままで以上に洗えない環境になりそうです。だって、洗車が可能な時間に家に帰れないもの。


読書 いろいろ

●新書
「間取り」の世界地図暮らしの知恵としきたり「間取り」の世界地図暮らしの知恵としきたり
服部 岑生

青春出版社 2006-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本で、日本の間取りにDK(ダイニングキッチン)が登場したのは、1951年に設計された公団住宅用間取りである51-C型から始まることを知った。そして、そのDKという概念により日本の住宅と西洋的な生活が融和していくことが始まったことなど、なかなか興味深い話が掲載されている。

そういえば、『のだめカンービレ』という漫画でパリのアパートが出てきた。そこで驚いたことに、ドアを開けたらすぐベッドルームという間取りがあった。けど、この本を読むとあれは向こうでも特殊な例であることがよく分かる。ちなみに日本以外でDKが受け入れられているのは意外にもパリ郊外とのこと。


森の不思議森の不思議
神山 恵三

岩波書店 1983-09
売り上げランキング : 240,635
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


少しだけ古い80年代の本だけど紹介したい。森林の力、とくにフィトンチッドに注目した先駆的な本。森林が人間にとって精神と体の安寧を得るために必要であることを、著者の実体験を例にして分かりやすく書かれている。

【“読書 いろいろ”の続きを読む】

最近読んだ漫画

蟲師 7 (7)蟲師 7 (7)
漆原 友紀

講談社 2006-02-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


蟲師の最新刊。淡幽お嬢様とクマド、それとギンコの話がちょっと今後につながるかな。あと、「雷の袂」も子を愛せない母親と子供の切ない話で良かった。


BECK 25 (25)BECK 25 (25)
ハロルド作石

講談社 2006-01-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


メンバー間の不信の問題、千葉とコユキの話がメインで進んでいく。ラップのフリースタイルバトルに挑戦する千葉。それとツアーを行っていくメンバーとのすれ違い。コユキもイギリスにいった彼女との遠距離恋愛が上手くいかない。まだまだ成長期にあるBECKの物語は続く。

My Favorite BIKE 3 (3)My Favorite BIKE 3 (3)
山口 かつみ

小学館 2006-01-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


バイク好きの作者による愛が溢れた短編集。おまけの車をテーマにした話にエロが絡んでいるのはご愛敬だろう。これで連載が一旦終了とのことだが、是非ちょっとづつでも書きためて2年に1冊ぐらいのペースで刊行していって欲しい。



【“最近読んだ漫画”の続きを読む】

最近読んだ青年誌系漫画 -伝奇・格闘-

●伝奇・格闘系

荒野に獣慟哭す 3 (3)荒野に獣慟哭す 3 (3)
夢枕 獏 伊藤 勢

講談社 2006-01-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


伊藤勢の作品は、必ず目についたら必ず購入するようにしている。ファンとしては、いつも突然の打ち切りとかで読めなくなるか不安でしょうがないからだ。しかし、世間になんで評価されないのか不思議なくらい、良い作品を創る人なので是非ご一読を。
原作者の夢枕獏との組み合わせの相性は抜群なので、この作品が成功したら是非次も…。

紅壁虎~ホンピーフー 1 (1)紅壁虎~ホンピーフー 1 (1)
山本 貴嗣

集英社 2006-02-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


強い女性とアジア、そして格闘技を組み合わせたら、山本貴嗣の独壇場だろう。今回は仙術(というか房中術か)も積極的に描いているが、東洋の格闘技といわゆる「気」は密接な関係があるので、当然といえば当然かもしれない。

【“最近読んだ青年誌系漫画 -伝奇・格闘-”の続きを読む】

最近読んだ青年誌系漫画

●妖怪・心霊系ジャンルより

かみちゅ!(1)かみちゅ!(1)
鳴子 ハナハル ベサメムーチョ

メディアワークス 2006-01-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

鳴子ハナハル初めてのコミックスです。去年、好評のうちに終わったアニメの漫画化。舞台は尾道というディープさがたまりません。
それはそうと、作者の成年誌系の原稿はかなり溜まっているけど出さないのかなあ。


もっけ (5)もっけ (5)
熊倉 隆敏

講談社 2006-01-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


待望の『もっけ』の第5巻です。相変わらず可愛い絵柄のわりに、どきっとする日常の中に、平然と存在する怪異について書かれている妖怪漫画。#28「ヤマウバ」がかなりきた。


【“最近読んだ青年誌系漫画”の続きを読む】

最近読んだ少年誌系漫画

ここ最近に読んだ少年誌系漫画のレビューです。

それにしても『道士郎でござる』の終了は残念でならない。

道士郎でござる 8 (8)道士郎でござる 8 (8)
西森 博之

小学館 2006-02-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まさかの打ち切りにがっかりです。これほど少年誌的にちゃんとした物語もないだろうに…。掲載誌を換えて是非第二部を期待しておきます。


魔法先生ネギま! (13)魔法先生ネギま! (13)
赤松 健

講談社 2006-01-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ネギま!は相変わらずの安定感です。これで、しばらく続いていたネギま!版天下一武道会が終わって恋愛編(?)なのかな。どちらにしても安心して見ていられる出来です。



【“最近読んだ少年誌系漫画”の続きを読む】

のだめカンタービレ

いまさらながら大人気の「のだめカンタービレ」について紹介しておきたい。去年あたりからそこかしこで、面白いという評判を聞いていたのだけども、どうも少女漫画というカテゴリーには縁遠く敬遠しておりました。

いきつけの本屋で特集されていたので、勇気を出して、1巻を購入し読んでみてびっくり。これは面白いわ。キャラが生き生きとして魅力的。帯の煽りが「こんなに笑えるクラシック音楽があったのか?!」というのも読むと良くわかるほど笑えて楽しい。

指揮者を目指す千秋真一と落ちこぼれ奇才ピアニストのだめ(野田恵)を中心として、魅力的な登場人物にあふれているコメディストーリー。しっかりとした成長物語となっており、20歳前後の学生時代を懐かしく思い起こせる青春ラブストーリーとしても読めるのが凄い。

そういえば、昔好きだった『動物のお医者さん』と話も絵柄も似ていますね。


評価★★★★★

のだめカンタービレ(1)のだめカンタービレ(1)
二ノ宮 知子

講談社 2002-01
売り上げランキング : 85
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【“のだめカンタービレ”の続きを読む】

ナルニア国物語

本日、「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女」をかっちゃんと見てきました。ちなみにこの映画を見たいといったのはかっちゃんのほうです。

前から有名な小説だったので知っておりましたが、なかなか手がでません。そういやこんど宮崎アニメになるゲド戦記も読んでません。

見た場所は、フジグランのリーガルシネマ8。初めていったけど、まあ地方版だから箱が小さいね。でも、近くにあると便利です。いままではこういう施設は福山市内中心部しかなかったから。こういうのを見ると今後の開発は神辺あたりが中心になるのかな?と思ったりします。

映画の出来自体は普通に良かった。アスランという主要登場人物というかライオンなんですがこれがフルCG。しかし、これが違和感なく動くのはすごい技術です
ロード・オブ・ザ・リング以後のファンタジーのCG技術のクオリティは驚嘆します。

ストーリー的には問題ないけど、ディズニーが制作なので、思った通り残虐なシーンがほとんどカットされており、ちょっと盛り上がりに欠けたかなあ。大規模戦闘シーンなのにほとんど血が飛びません。「シグルイ」ぐらいやってみろといいたい。(無理

それでも幻想的な雰囲気は十分ででていたと思います。ロード・オブ・ザ・リングと比べるとちょっとハードではないですけどね。

5段階評価だと★★★☆☆。

2005北海道ツーリングレポート第11弾