プロフィール

GAKU

Author:GAKU
バイクは、kawasakiZZR1200
クルマは、SUBARU OUTBACK

人生万事塞翁が馬の毎日です

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon

OUTBACK!!

レガシィブログリンク

ブログ内検索

カテゴリー

グラフ

最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:心に通ずる道は胃を通る!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の買い出し

本日のお買いあげ

高田裕三『幻蔵人形鬼話』4 アフタヌーンKC
あずまきよひこ『よつばと!』1 メディアワークス
東本昌平『SS』8 ビックコミックス 

『ツーリングGO!GO!』10月号
『培倶人』Vol.8 えい出版

国井律子『モーターサイクルトラベリングガール』文庫
京極夏彦『どすこい(安)』集英社

『博多・太宰府散歩24コース』山川出版社
武光誠『世界地図から歴史を読む方法』1~2 川出書房新社

週末は本を買って読む。
幸せを感じるひとときです。
スポンサーサイト

自炊再開

しばらく放置していた自炊ですが、先日より再開しております。
ひさびさにやると賞味期限が切れた食材とか、残り少ない調味料とか
かなり嫌気がさします。

いや、これも一つの試練だ!と思い黙々と野菜炒めに励む日々です。
愛妻料理なんて贅沢はいいません。
料理作ってもらえるなんて、なんて幸せなことだろうと思います。

つまり、誰か僕に愛の手料理を!(結局欲しいのね)

飲み会

仕事終わってから、現場のおばちゃんから飲みのお誘い。
いましがたまで飲んでました。

たまにはいいかな(笑

罪と罰と死と必然と

本日、池田小学校の殺傷事件の判決が出た。
被告は死刑。8人もの少年少女を殺傷して責任は一人の死のみ。
やりきれない思いをみんな持ったと思う。

一番やりきれない思いは遺族の人たちだろう。
7~8歳。可愛い盛り。Newsでビデオが流れた。
映像の中に彼女たちはどれも楽しく幸せそうだ。
その無邪気な笑みを見ると、その後に彼女たちを襲った運命の
残酷さに切なさがつのる。

TVの画面では識者がしたり顔で事件を語る。
どの人の意見も俺の心には届かない。

大衆が感情的に同調するであろう遺族の気持ちには、まったくふれていないからだ。

古来より罪には罰がつきまとっていた。
目には目を、歯には歯を。
ハムラビ法典以来、基本は因果応報である。

しかしみんな知ってるだろうか?
現在の日本の判例では、人が一人殺しただけでは、死刑には
ほとんどならないことを・・・
複数人殺さないと死という罰は報いとして機能しないのだ。

死という、ある種、生物にとっての最大の罰も、死を望む者にとっては
罰にならないことが痛烈に皮肉になっていて、余計にやりきれない思いが番組が終わったあとも続いた。

ふと思った。
巨大すぎる悪を滅殺するために、幼き魂が8人も必要だったのではないか?と。

何も意味なく8人の少年少女が死んだなんて。
死そのものがそもそも突然であり、必然だったとしてもだ。

今だけは…今だけは考えたくない。そう思わないか?

一人だけど一人じゃない

生きてきたんだから、人に言いたくない思い出もある。
けど、それを自分の心の中にとどめておくと、次第に重く深く沈んでいって、二度ととれなくなってしまう。

すこしでも楽になるなら、言ってもいいんだよ。
みんな一人じゃ生きられないんだから。
意味があってみんな出会っているんだよ。
無駄な出会いなんかきっとない。

好き嫌い、良いか悪いかは別にしてね。

ひさびさの更新

touringを更新しました。しかしなぜか1999年のです。
やりかけて止めていたので勢いでUPしました。
自分にとっては、不思議と懐かしくほろ苦い旅の最初の旅、その思い出です。いまでもあのときのドキドキ感は忘れてません。

だれしも最初っていうのは緊張して上手くいかず、情けない思いをするものですよね?


頭が痛い

今日の天気は最悪だった。昼から雨とかいっていたわりには、午前中から、降ってきた。慌てて現場を中止すると、雨はいきなりあがった。
対応に追われてやれやれです。

小学校の先生が研修でやってきて一日相手をした。
普段しなれないことをやると、とたんに疲れる。
5時過ぎるとすぐに帰宅して寝た。10時過ぎに起きて日記を書く。
朝から不調だった体調も少しはよくなってきたかな…。

ひさびさの不眠で頭痛かった。痛いの痛いのとんでいけ~。

自堕落

昨日の疲れで昼まで寝てた。

昼からは暑さで外にでる気がしなくなり、PS2をやる。
そしてだらだらと昼寝。
う~ん。ろくでもない生活だなあ。

知り合いのHPで盆休みツーリングの様子を見る。
いいなあ…。やっぱロングツーリングだよなあ…。
心が求めているのに、体力がついていってないのか;

休日遊べるだけの体力を取り戻さないといけない!

映画!

「パイレーツオブカリビアン/呪われた海賊たち」を見た。
さるたちに誘われて、いつもながらのトリアス久山だ。

内容については、普通に楽しめる娯楽映画だった。
殺陣がこっていたのが印象深い。あと骸骨が海底の行進と(笑
彼女とふたりでいって、もりあがれる作品じゃないかな?

そのあと温泉でまったり。ひさびさにZZRを出して走ったけど、
やっぱいい。2ヶ月ぶりというのが情けないかぎりだが;

映画終わって帰宅するときに午前3時だったので、夜明けを見に海にいこうかと思ったけど、体が切実に睡眠を求めてきて断念した。

いまだに爪痕が残る

災害復旧してます・・・7/19は記憶に残る災害になった。

未来永劫、太宰府市にとっては忘れられないはず。
だって、現状進行形で被害が止まらないんだから。

コスモスの種まきの打ち上げということで、職場の飲み会。
カラオケまでいって騒ぎまくった。
みんな飲み会では、はじけていたなあ…(笑

カラオケまで課長がついてきて、ちとブルー。
みんなの視線を察して帰れよ、まったく(苦笑
上司がいるともりあがらないんだよなあ…。
仲の良い人は別だけど。

なんだか、不完全燃焼。

へろへろに…

体が不調すぎ。暑さに体が慣れてない。
盆休みで体が鈍ったかな。

いきなりの現場

盆休み明けの本日は、炎天下の現場です。
めちゃ暑いです。溶けるかと思いました…。

川でおよぎてー。 
いやまじで。

子供の頃は近所の川で遊んでいたなあ。
今思えばのどかな時代だった。

帰還

福山から太宰府へ帰ってきました。

はあ~疲れた。これで今回の盆休みは終了♪

盆休み最終日

今回のメインイベントはひさびさのTTRPGをやることでした。
システムは、ソードワールドを使用してやりました。

みんな数年ぶりだったので、ロールプレイが慣れてないというか。
まあ、楽しかったですね。

だらだら生活

「何もしない」というのは、贅沢な時間の使い方だと思う。

学校がえりにみんなで集まってわいわい騒いで、ゲームして、だらだらと漫画読んで。将来なんかまだ現実感なくて、でも大学とか見えていて。

高校生時代は毎日こうだったなあ。

そんな気分を懐かしく思い出しながら、10年以上変わらない大吉旅館でまったりしました。

川は流れる

正直に告白すると、俺は広島県出身ながら、今までほとんど広島市方面にきたことはない。今回が実質的には初めてである。

広島市原爆記念公園を歩く。
原爆ドームを見た。
原爆資料館も見た。

いままで知識として聞いていたことが、現地に自分がいるというリアリティーのなかで、まったく違った重みで体のなかにしみる。

この時に思った気持ちは生涯忘れまい。忘れてはいけない。



広島市から福山方面に帰着。長いドライブを終える。
途中で聖人とケイシを拾って大吉旅館へ。
よいよ本番だ。

ハードday

実家で目覚める。今日は多忙だ。

8時30分に家を出て、広島方面に向かう。まずは海岸線沿いを走って蒲刈町へ行く。

ここでバイクの弟子に会って、例の物を渡し島を案内してもらう。
案内ついでに、昼食のお店を紹介してもらった。
新鮮な魚がめちゃ美味かった。

午後3時に広島市南区の病院に集合。
メンバーは、はらしげさん、eeyoreさん、みよにぃ、梨花さん、そして俺。
目的は、バイク仲間のおつろくの見舞いのためである。
午後11時まで拘束して遊び惚けて、病院並びに奥方様に手ひどく怒られる。まったくの自爆である。

広島アークホテルにて宿泊。

本当に疲れた。

盆休み開始

しれっと数週間記事がなくても気にしない。では続きをどうぞ。




本当は、昨日の夜から実家に帰る予定がずれこんで、用事を済ませていると本日夜に出発することになった。

昼間は何をしていたのかというと、たやしんと協力しながらサーバーの移転をしていた。これが非常にめんどくさくて時間がかかる。
なんとか動くことを確認したのだが、気がつくと午後5時になっている。

帰郷の準備をして太宰府を出発。
太宰府から福山の家まできっちり5時間かかった。
前のインプレッサだと4時間切っていたのだがなあ。
巡航速度がゆっくりな分、精神的な疲れは低かったのだが、ジュンコ速度を保つためずっとベタ踏みをしており足が辛かった。

高速道路で抜かされまくったので被虐的な気持ちになった。
前のクルマだと抜かれることなんてなかったからなあ。
馴れないといけない。