プロフィール

GAKU

Author:GAKU
バイクは、kawasakiZZR1200
クルマは、SUBARU OUTBACK

人生万事塞翁が馬の毎日です

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon

OUTBACK!!

レガシィブログリンク

ブログ内検索

カテゴリー

グラフ

最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:心に通ずる道は胃を通る!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャベツがバストアップに効果あり?

【最大ポイント10倍!】 【送料・代引き無料!】ボロンDX(デラックス) 3個セット2サイズアップ...

平山あやが、TVで「1日1個キャベツを食べて半年で5cmバストアップをした」との発言で、この賞品が売れているようです。

たしかに1食をキャベツ1個に変えるといっても、キャベツ1玉を中々食べられないですからね。

でも、糖尿病の治療やダイエットにもこのキャベツを食べるのは有効です。食事の前にキャベツの千切りを腹一杯たべておけば、食事量も減るし、血中の糖が急激に上がるのを防ぎます。

しかも、食物繊維を沢山とることで、お通じが良くなって腸の活動も活発になって良いことづくめです。
スポンサーサイト

ちょっといい小話

「ミネルヴァの梟は夕暮れに飛び立つ」
 
 

弁証法で有名な哲学者ヘーゲルの言葉です。
 
 梟(フクロウ)とは、知性の象徴です。
 黄昏時に人は、知的に哲学的にモノゴトを考えてしまう、センチな気分になってしまう。そんな意味がこの言葉にはあります。
 
 が、この言葉には、他にも解釈があります。
 
 晩年になって知性や技芸が花開く。
 わかったつもりになっても、最後になってみないと何もわからない。
 
 そんな意味も含まれています。
 
 成功したつもりでいても、ダメな人生を歩んでいると思っていても、終わってみなければ誰もわからない。
 
それが現実です。
 
 浮かれ続ける必要も、嘆く必要もありません。



メールマガジン「裸足のリーダー」 第151号(2005/11/14)より

なるほどねえ。深い言葉だ。
後半の解釈なら、「人生万事塞翁が馬」みたいな話ですね。

ちなみに、「巧遅は拙速に如かず」という孫子の言葉は、「できがよくても遅いのは,できが拙くても速いのには及ばない」という意味で,要するに「物事はすばやく決行すべきである」という兵法の1つの原理を解説しているものです。

これは僕の師匠が門下生に就職したときに贈った言葉で、今思うと非常に大切な言葉を頂いたと思っております。
精進せねば…。

ヘルシア教

花王、「ヘルシア」の体脂肪低減メカニズムをカテキン学会で発表
2005年 6月10日



花王は、高濃度茶カテキンが、食事で摂った脂肪を燃焼しやすくすると共に、食後のエネルギー消費を上昇させる作用があることを12人の試験で見いだした。高濃度茶カテキンは同社トクホ茶飲料「ヘルシア」の有効成分。「体脂肪が気になる方に適する」というトクホ表示効能のメカニズムを解明する研究の一端だ(関連記事1)。2005年6月5日から6日に横浜市で開かれた日本カテキン学会で発表した。

(日経バイオテク・オンラインから)
http://bizns.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/search/wcs-bun.cgi?ID=379873&FORM=biztechnews



昨日も書いたけど現在、できるだけ水とヘルシア緑茶を取るようにしている。ニチエーで1Lサイズのヘルシア緑茶を買いだめて大体1日1本(1L)飲んでいる。成分的には1日当たり350mlを飲めば良い、つまり多飲しても効果があがるわけではないというが、習慣づけのために飲んでいる。

世の中には科学的根拠もよく分からないような、いかがわしいダイエット食品が多い。
記事にあるように、ちゃんとした学会でカテキンの効用の研究が、もっと進めばいいと思う。